【夏の陣予選抜け構築】ロマンティックいか焼き【#ポケモン剣盾】

結果報告

予選4-2

決勝トナメ初戦0-2負け

Best32です。

使用構築「すなおサンダー入りロマンティックいか焼き」

QRレンタルパーティーではサンダーおくびょうミントをしっかり使っています。

「ロマンティックいか焼き」乃木坂46の楽曲のタイトルから拝借しました。

ロマンある鉢巻ランスや、馬鹿力バトンに加え、いか焼き要素も、空の太陽がハート焦がしてそうですし、なんと言ってもサディスティックかき氷があるので構築名がこうなりました。

もっと直球で突き合いたいの

構築原案

6月に使用していた壁+保険白バドはもともとこのオフに持って行こうと考えていた構築で、試運転しても勝率9割超えで2ロム3桁に到達し、1800超えてからようやく8割程度になる。というように戦績が良かったためオフへの参加を決めた後にスランプに陥り、スランプを抜けられないまま当日を迎えてしまいました。

白バド構築に挫折して粉ミミッキュ入りのダイナ+ジガルデを持って行く案もありましたが、刺されそうだったので自粛しました。

 

5月に使用していた初手ダイマ+ジャポミミッキュ+バドレックスの動きが、6月のシグマさんの素晴らしいご活躍により動きがバレてしまい勝てないという場面が頻繁に見られたため、構想段階でその動き切りました。

 

先月は白バドレックスの強さとして、壁+ダイマックスで耐久が高いため自力でトリックルームを展開+再展開が出来るといった耐久面の強みを活かして組みましたが、今回はダイマックスしなくても威力130のブリザードランスを活かすことに重きを置きました。

 

【S31最終8位】CrossFireバドレックス♪【剣盾シングル】

S31 最終106位/120位 R1962/1949 拘り伝説

【S31最終1877/最高1952】バトン好きに贈りたい!ヤリイカバトン構築

有名なシグマさんの構築を意識させて、違った動きをすることに活路を見出しこの3構築をマッシュアップし、自分なりに使いやすい選出の幅を広げることも可能な上に、オートマチックに勝つことも可能な構築を目指しました。

採用意図

5匹で強いこちらの並びにオーロンゲを加え試運転したところ、ミミッキュ+バドレックス+レシラムorクレセリアの選出が多く、クレセリアを選出した試合が全てレシラムで勝てる内容だったためこの枠を変更し、別で使わせて頂いていたヤリイカバトンからカラマネロを入れました。

ブラッキーは選出した際は活躍するものの、ターン数を稼ぐ戦い方は全体と噛み合わないため、重めなイベネクやカバ展開にも出せるようにサンダーへの変更を当日朝決めました。

個別解説

技構成&特性&持ち物等参照用にもう1度

QRレンタルパーティーではサンダーおくびょうミントをしっかり使っています。

レシラム

185(76)-184(220)-121(4)-xx-141(4)-136(204)

シグマさんの記事からそのままの調整です。

初手ダイマしても良し、壁展開からの積みエースにしても良し、後発ダイマしても良し。

選出率100%のエースです。

バドレックス(はくばじょうのすがた)

207(252)-238(252)-170-xx-151(4)-49(個体値0〜1)

いつものやつにいつも通りアイテム持ち替えただけです。

今回はハチマキですので、このポケモンでのトリックルームを選択する場面は0ですが、他に技も要らないので残しています。

一応ランクバトルでどうしてもな場面にトリックルーム押すと降参頂けるケースもなくはないと思います。

基本的にブリザードランスだけしか選択しませんし、ダイマックスも火力が落ちるためしません。

ざっくりですが大体ザシアン確定2発、1度だけ半分残ることもあってびっくりしました。

トリックルームを展開していないとただの鈍足高火力ですので、必ずミミッキュorカラマネロと選出します。

ミミッキュののろいによる退場でトリックルームを3ターン残して場に出すことが可能ですが、ハチマキだと最低2ターン動ければOKだったり、積みバトンからのブリザードランスなら1ターン残しでも充分だったりします。

ネクロズマや環境に少ないマイナー物理鬼耐久がいた場合は出し渋ります。

すなおサンダー

165-xx-106(4)-177(252)-110-152(252)

QRレンタルパーティーではサンダーおくびょうミントをしっかり使っています。(S実数値167)

要するに、当日会場でパッと育成した結果、ミント使い忘れました。

順調に連勝を重ねた3戦目で、オーロンゲによる壁展開、レシラムによる竜舞フレドラで相手のザシアンを倒し、カバルドンを削ることに成功、裏はおそらくイベルタル、サンダーでダイマすれば勝てる!!と思いましたが、レシラムが退場したタイミングでふと、あれっ?そう言えばおくびょうミントの文字を見た記憶がない…。ドーピングアイテムやダイマックスアメやポイントマックスを使った記憶はあるけど…、とステータス確認したら無補正のまますなおサンダーを使用しました。

この試合はイベルタルの上を取れていて、そのまま勝ちましたが、その後はメンタル崩壊してしまい選出を渋ったためこれは大きな敗因になりました。

試合中に気づいて発狂しました。大声を出してしまい会場に居た皆様本当にすみませんでした。

オーロンゲ

202(252)-140-110(196)-xx-113(60)-80

実は剣盾発売当初、一番好きで使っていたポケモンです。プレシャス配布されてウッキウキで受け取りました。他は4匹ずつ受け取っているのに、ウッキウキ過ぎて脳が麻痺して3匹しか受け取っていませんでした。

裏選出の重鎮、要するに影のドンです。

ちょうはつによる相手のあくびループなどを阻害や、こちらの積みポケモンであるレシラムやカラマネロのサポートをします。

壁下でザシアンのきょじゅうざんの最大ダメージを切りで耐える調整にしています。

カラマネロ

193(252)-148(180)-118(76)-xx-95-93

レシラムやホウオウを採用していると白バドレックスが居ても霊獣ランドロスを先発に投げられるケースが多いので威嚇を起点にバトンします。

相手からの打点を考慮し、バトンでバドレックスやレシラムを降臨させても良い場合は積極的に出します。

先発投げでも、壁展開の後に出しても強いです。

今回の大会でベスト4入りしたirukaさんもこの構成のカラマネロにボコボコにされたと言っていましたが多分それはヤリイカバトンのTNかいこさんです。

些細なこともDMで質問させて頂いて、今回のオフの予選抜けの結果は彼のおかげだと思っています。

ミミッキュ

162(252)-156(252)-101(4)-xx-125-104

のろい2回で自主退場出来る2nと、Aは相手のオーロンゲ意識で特化にしましたが、壁ターン稼ぎとか色々考えるとベストな調整ではないかもしれません。

バドレックスを出さない場合はまず選出しないです。

戦犯??4連勝で迎えたirukaさん戦でザシアンカイオーガラッキーを見て、すなおサンダー発覚後のメンタルというのもあったせいで選出がミミバドレシラムしか出来なくなり、これで勝つしかないと先発投げした結果カイオーガのかみなり麻痺バグからのしおふきで落とされトリックルーム展開出来ずに厳しい試合になり、結果負けました。

そして決勝トーナメントのシード枠も勝ち取れなくなったため、予選最終戦は型バレ防止のための初手降参をせざるを得なくなりました。

選出について

前提として

バドレックス選出する場合、全員選出出来るため種族名並べず簡略化します。

エース=サンダーorレシラム

トリル=カラマネロorミミッキュ

バドレックスが通る場合

1.トリル+バドレックス+エース

エースは先発でも後発でも良いが、先発ダイマの動きは有名なため後発にしがち。

2.オーロンゲ+トリル+バドレックス

カバ展開等にはたまにこちらの選出します。

バドレックスが通らない場合

1.サンダー+オーロンゲ+レシラム

これもサンダーはダイマエースになるので先発でも後発でも強い。壁竜舞レシラムになるので、この選出のみHP管理が重要になる。

2.オーロンゲ→カラマネロ→レシラム

これもロマンある。

こういうのが出来る。

まだ公開していないサブロムのTNバレるやんけ

重い並びと敗因

耐久振りカイオーガ+ラッキー

耐久振りカイオーガダイマックスするとレシラムもバドレックスも打点が足りない。

ラッキーいるとサンダーも出しづらい。

よってミミッキュorカラマネロから出さざるを得ないが、かみなり麻痺バグなどでトリックルーム展開出来なければかなり厳しい。

これでirukaさんに1敗

バンギラス+ドリュウズ+みがわりホウオウ

いやそんなに多くはないですけども、ジューダスさん(キョウタさん)とBO3で対戦しました。

見せ合いでバンギドリュウズの並び見て、それら以外にはサンダーが通ることやBO3であること、レシラムの圧力でランドロスが初手に来やすいこと、すなおサンダー…すなおサンダー…など、過ぎった結果ミミッキュ+バドレックス+レシラムを選出し、せいなるほのおの火傷もあって負け、2戦目も全く同じ選出全く同じ動きをして負けました。

1戦目の時点でもう少し思考が巡っていたり、勝ち切れていれば選出を変更することも出来たのですが、自分のすなおサンダーがこの試合一番重く響いてしまいました。

冷静になると、カラマネロやオーロンゲから入ることも可能だったと反省しています。

 

irukaさんがベスト4、キョウタさんが準優勝でその2人との対戦以外では全部勝てていたり、ベスト4のちぇんさんにも勝てたので、おそらくすなおサンダー使わなかったり、運が傾けば優勝や予選全勝も充分有り得た構築だとは思います。

irukaさん準決勝勝ったら実質俺3位やんって会場の端っこの方で泣きながら応援してました。

 

実際予選ストレート抜けしてるし!!!

 

オフレポ

どうもギンガです。

私は2014年末から2016年初め頃は対戦オフのために全国行脚していました。

2016年3月に対戦勢を辞めて以降は8世代エアプの状態で、友人のカラーさんが主催するオフや、剣盾発売前のカントーポケモンオフに参加した2度だけだったので、対戦ガチ勢としてオフ参加するのは6年振りでした。

 

昔はTwitterでよく交流させていただいてる人々と集まって参加していましたが、ここ6年はオンライン上での交流はほとんどしていなかったので、ソロ参加のつもりでした。

 

Twitter上であじたんさん(@ajitan_pokemon)が夏の陣への参加を検討している様子だったので、声を掛けさせて頂いたところ一緒に参加していただけました。あじたんさんありがとうございました!

 

オフ参加の楽しみは交流!と人には伝えているのですが、私自身は闘うことにしか興味がない戦闘狂と化してしまったことや、生活習慣の不規則が祟って睡眠不足だったり、すなおサンダーにメンタル崩壊させられていたのもあってFFの人にも挨拶に行かず、自分から話しかけたのは8年の付き合いのたかきおすだけという何とも不甲斐ないオフ参加になってしまいました。

 

結果にも満足はしていないので…というか、もともと決勝とか配信卓とかでブリザードランスで鬼削りして「ッしゃあ!!」とか叫んだり、解説のたかきおすを唸らせる良い試合がしたくて会場に足を運んだのでとても悔しい結果でした。

勝利後マイクで「しゃあオラァ!!俺が白バド使いのギンガじゃ!!覚えとけ!!」って叫びたかった。

 

またいつか、会場をぶち上げる華のポケモンプレイヤーになるため修行してきます。

 

待ってろよ、たかきおす。

俺が会場の華になってやるよ!!!